電気街の中心にある猫カフェ Nyanny秋葉原

カルチャーのるつぼ、秋葉原には猫カフェもたくさんあるはず!と思っている方は多いかもしれません。ところが、意外にも電気街といえるエリアにはほとんど猫カフェはありません。

そんな中、駅から徒歩5分ほどの立地で、お買物時の休憩にも利用できる猫カフェがNyanny(ニャニー)秋葉原です。秋葉原の猫好きのためにというオーナーの強い想いから、なかなか物件が見つからず、心が折れそうになったという経験をも乗り越えてようやく誕生した猫カフェです。

アキパス_Nyanny

住居として使っていた部分をそのまま猫カフェとして利用しているので、お友達のお家に遊びに来たかのような空間で、まったりと猫ちゃんたちと交流できます。

アキパス_Nyanny

数は多くありませんが、コミックなども置いてあるので、猫を眺めながら和室でくつろぐのもお勧め。

アキパス_Nyanny

猫ちゃんたちも個性豊かで、家で猫を飼っている人もそうでない人もきっとお気に入りの猫ちゃんに出会えます。

アキパス_Nyanny

中には「押しメン」ならぬ「押しネコ」目当てで足しげく通う方もいるとか。

アキパス_Nyanny

1日5食限定で猫ちゃんにおやつをあげることもできます。写真を撮るためにおやつを出しただけでもうみんな大興奮!ぜひルールを守って猫ちゃんたちにモテモテになる体験をしてみてください。

あとはもう好きなだけ、猫ちゃんとの時間を楽しみましょう。

アキパス_Nyanny

「おねえさんの代わりに受付するニャ!」

アキパス_Nyanny

何か言いたげな表情……。

アキパス_Nyanny

寝起きのぼんやりした顔もまたカワユス。

アキパス_Nyanny

寝ている猫ちゃんは見ているだけで癒されます。もちろん、ムリに起こすのはNGですよ。

料金は1時間1,000円からで、時間を気にせず楽しめるフリータイムプランでも2990円(土日祝は3990円)。休日は朝と閉店間際が狙い目です。

猫カフェNyanny秋葉原

東京都千代田区外神田4-8-3 セゾン秋葉原4F
電話 080-4237-5310
営業時間 11:00~21:00(最終受付時間20:30)
定休日 第2火曜日
ホームページ 猫カフェ.tokyo.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る